ロシアビザ取得のための招待状(旅行バウチャー)の無料提供 | Russia
English Русский français 日本の español 中国

モスクワ

ロシア連邦の首都、モスクワは国内で最も大きい都市です。ロシア西部のモスクワ川沿岸に位置しています。モスクワの人口は約1100万人ですが、移民の数が日々増加していて実際は1400万人近くになるため、ロシア全人口の約1割を占めることになります。

年代記にモスクワについての最初の言及があったのは12世紀とされています。モスクワはここ約百年の間に、小さな町から大メガポリスと発展し、ロシアの首都となり、国の政治・科学・経済の中心として発展し続けています。

モスクワは国の経済(モスクワの百万長者の数は世界の上位を占めます)においてだけではなく、文化においても重要な役割を果たしています。プーシキン、チェーホフ、ゴーゴリ、ツルゲーネフ、ドストエフスキー、トルストイなどの偉大な文学者を多く輩出した19世紀のロシア文化の黄金期の中心地としても有名です。モスクワの名所として挙げられるのは、赤の広場、クレムリン、武器庫、トレチャコフ美術館、旧アルバート通り、トヴェルスカヤ通り、ヴォロビヨヴィ・ゴールィ(雀が丘)、モスクワ地下鉄の駅などです。

リュドミラ・ツアーズではモスクワ観光ツアーをご用意しております。プランについてはお客様のご希望に合わせて追加・変更が可能です。

1日コース 10:00-17:00(所要時間7時間)

1日目10:00 ガイド出迎え

クレムリン  1917年のロシア革命まで歴代ロシア皇帝の住まいだったモスクワの中枢。革命後の1918年3月にレーニンによって新政府がサンクト・ペテルブルグからモスクワへ移されたため、クレムリンは政治の中心地となりました。現在はロシア連邦の大統領官邸があります。

クレムリン内ではロシア皇帝の戴冠式が行われたウスペンスキー(生神女就寝)大聖堂、ロシア皇帝の納骨保管所となっているアルハンゲリスキー大聖堂、ブラガベチシェンスキー(生神女福音)大聖堂を見学します。 また、鐘の皇帝や大砲の皇帝と呼ばれる巨大な鐘や大砲も見ます。武器庫ではロシア帝国の権力の象徴である王冠やファベルジェのイースター・エッグを始めとする豊富な宝物コレクションを目にすることができます。

昼食休憩の後、モスクワの歴史的中心地を散策します。まずは有名な赤の広場を歩き、その中心的存在である聖ワシーリー大聖堂を見学します。クレムリンそばのアレクサンドロフスキー公園には第二次世界大戦で命を落とした兵士を慰霊する無名戦士の墓があります。次に行くモスクワで最も有名な通りの一つアルバート通りにはカフェやレストラン、土産物屋が並び、ストリートミュージシャンや似顔絵を書いてくれる画家もいます。

17:00 ホテル着

2日間コース 1日目10:00-17:00 二日目10:00-17:00 (所要時間14時間)

1日目10:00 ガイド出迎え

クレムリン  1917年のロシア革命まで歴代ロシア皇帝の住まいだったモスクワの中枢。革命後の1918年3月にレーニンによって新政府がサンクト・ペテルブルグからモスクワへ移されたため、クレムリンは政治の中心地となりました。現在はロシア連邦の大統領官邸があります。

クレムリン内ではロシア皇帝の戴冠式が行われたウスペンスキー(生神女就寝)大聖堂、ロシア皇帝の納骨保管所となっているアルハンゲリスキー大聖堂、ブラガベチシェンスキー(生神女福音)大聖堂を見学します。 また、鐘の皇帝や大砲の皇帝と呼ばれる巨大な鐘や大砲も見ます。武器庫ではロシア帝国の権力の象徴である王冠やファベルジェのイースター・エッグを始めとする豊富な宝物コレクションを目にすることができます。

昼食休憩の後、モスクワの歴史的中心地を散策します。まずは有名な赤の広場を歩き、その中心的存在である聖ワシーリー大聖堂を見学します。クレムリンそばのアレクサンドロフスキー公園には第二次世界大戦で命を落とした兵士を慰霊する無名戦士の墓があります。次に行くモスクワで最も有名な通りの一つアルバート通りにはカフェやレストラン、土産物屋が並び、ストリートミュージシャンや似顔絵を書いてくれる画家もいます。

17:00 ホテル着

2日目10:00 ガイド出迎え

モスクワ地下鉄 今やモスクワの観光名所の一つとなったモスクワ地下鉄に乗ります。ガイドはその建築と歴史で有名なモスクワの地下鉄について全てお話します。地下鉄の駅の構内では「地下宮殿」と呼ばれるモザイクや彫刻、ステンドグラスをご覧ください。モスクワの地下鉄の乗客数は中国に次ぐ世界で2番目で、市内で最も速く、確実で、便利な交通機関です。

トレチャコフ美術館  トレチャコフ美術館はロシア絵画最大規模の美術館です。ここでは貴重なイコン、ロシア絵画、線画、彫刻、6世紀から21世紀までの装飾工芸品をご覧いただきます。

トヴェルスカヤ通り 昼食後はモスクワの中心通りであるトヴェルスカヤ通りを散策します。この通りに並ぶ建物には歴史上の出来事と関係があるものが多いです。

ヴォロビヨヴィ・ゴールィ(雀が丘) モスクワ観光の締め括りとして訪れるのはヴォロビヨヴィ・ゴールィ(雀が丘)です。ここからはモスクワ市内のパノラマが楽しめます。また、ここにはスターリン時代の記念建築、35階建てのモスクワ大学がそびえています。

17:00 ホテル着

3日間コース 1日目10:00-17:00 2日目10:00-17:00 3日目9:00-19:00

1日目10:00 ガイド出迎え

クレムリン  1917年のロシア革命まで歴代ロシア皇帝の住まいだったモスクワの中枢。革命後の1918年3月にレーニンによって新政府がサンクト・ペテルブルグからモスクワへ移されたため、クレムリンは政治の中心地となりました。現在はロシア連邦の大統領官邸があります。

クレムリン内ではロシア皇帝の戴冠式が行われたウスペンスキー(生神女就寝)大聖堂、ロシア皇帝の納骨保管所となっているアルハンゲリスキー大聖堂、ブラガベチシェンスキー(生神女福音)大聖堂を見学します。 また、鐘の皇帝や大砲の皇帝と呼ばれる巨大な鐘や大砲も見ます。武器庫ではロシア帝国の権力の象徴である王冠やファベルジェのイースター・エッグを始めとする豊富な宝物コレクションを目にすることができます。

昼食休憩の後、モスクワの歴史的中心地を散策します。まずは有名な赤の広場を歩き、その中心的存在である聖ワシーリー大聖堂を見学します。クレムリンそばのアレクサンドロフスキー公園には第二次世界大戦で命を落とした兵士を慰霊する無名戦士の墓があります。次に行くモスクワで最も有名な通りの一つアルバート通りにはカフェやレストラン、土産物屋が並び、ストリートミュージシャンや似顔絵を書いてくれる画家もいます。

17:00 ホテル着

2日目10:00 ガイド出迎え

モスクワ地下鉄 今やモスクワの観光名所の一つとなったモスクワ地下鉄に乗ります。ガイドはその建築と歴史で有名なモスクワの地下鉄について全てお話します。地下鉄の駅の構内では「地下宮殿」と呼ばれるモザイクや彫刻、ステンドグラスをご覧ください。モスクワの地下鉄の乗客数は中国に次ぐ世界で2番目で、市内で最も速く、確実で、便利な交通機関です。 トレチャコフ美術館  トレチャコフ美術館はロシア絵画最大規模の美術館です。ここでは貴重なイコン、ロシア絵画、線画、彫刻、6世紀から21世紀までの装飾工芸品をご覧いただきます。 トヴェルスカヤ通り 昼食後はモスクワの中心通りであるトヴェルスカヤ通りを散策します。この通りに並ぶ建物には歴史上の出来事と関係があるものが多いです。 ヴォロビヨヴィ・ゴールィ(雀が丘) モスクワ観光の締め括りとして訪れるのはヴォロビヨヴィ・ゴールィ(雀が丘)です。ここからはモスクワ市内のパノラマが楽しめます。また、ここにはスターリン時代の記念建築、35階建てのモスクワ大学がそびえています。 17:00 ホテル着

3日目9:00 ガイド出迎え

トロイツェ・セルギエヴァ・ラーヴラ このコースの3日目は黄金の環(ザラトエ・カリツォ)の一つ、セルギエフ・パッサード観光へ行きます。最も重要な名所はトロイツェ・セルギエヴァ・ラーヴラ(至聖三者セルギイ大修道院)で、ユネスコ世界遺産に登録されています。15世紀に建てられたこの大修道院には、ロシア正教で最も崇敬されるラドネジの聖セルギイの不朽体が安置されています。トロイツキー聖堂は古い歴史を持っています。白石造りの建物は初期のモスクワ建築の様式で建てられました。また、偉大なイコン画家アンドレイ・ルブリョフとダニイル・チョールヌィの手によるイコノスタスが見られる貴重な聖堂でもあります。

19:00  ホテル着